きたていっくのいつでも休憩中。その3

オリジナル幾何学アート&自家栽培ひょうたんランプの紹介、日々の日記を兼ねて。

アールグレイの紅茶にはまる

こんにちは!

先ほど、浸けてある瓢箪の水を変えました。

2週間ごとに合計3回水を変えます。

だから、浸け始めてから2か月かかるわけです。

そうすることで、完全に腐らせることに加え、匂いを完全に消します。

販売するうえでは匂いは最も気を使います。

少しでも匂いがする瓢箪を売るのは避けたいので。

腐らせた匂いだけじゃなくて、部屋に置いておいてお香の匂いとかが染みつかないようにも気を使い、寝室で2日ほど点灯させたら風通しの良い場所に保管しています。

理由は分かりませんが、瓢箪は通常の物よりも匂いを吸着しやすいようです。

「魔除け」や「除災招福」の縁起物とされるひょうたんですが、僕の実感としては部屋の香り除去にも一役買っているんじゃないかと思うほどです。

今年も着々と新しい素材が完成してきています。

数は少なめですが、夏に頑張った分の成果が享受できるとても嬉しい時期です。

先陣が乾燥開始が10月の上旬なので、あともう一週間で完成予定。

楽しみで待ちきれません。

 

掃除と天然石の浄化をしたら、窓辺に掛けてあるサンキャッチャーの虹が偶然水晶クラスターに当たり美しい色を見せてくれました。

石たちが喜んでいる様に思えました。

しっかりと風を通し、空気を循環させて部屋をより良い環境にして、これから生まれる新しい作品をお出迎えしよう!

さて、今日は最近気に入っている習慣ついて。

紅茶です。

3か月くらい前から紅茶を飲んでいます。

始めはアッサムブレンド(画像右側)を2か月くらい飲んでいました。

十分美味しくて満足していましたが、売り場で隣に置いてある「アールグレイ」も一回試してみようと思い今月の初め位に購入して淹れてみました。

アッサムブレンドよりも価格は少し高め。

始め飲んだ時にびっくりしました。

香りがとてもいい。

ベルガモットフレーバー」と書いてあります。

香料が入っているのかな。

とにかく非常に美味しく、以前にも増して毎日欠かさず飲むようになりました。

お香などの香りのするものが好きなのですが、このアールグレイの紅茶は香りを体内に入れることが出来るという点で、今までなかった習慣でとても新鮮です。

ミルクを入れず茶葉本来の色と香りで楽しむのが好みです。

暫くはこのアールグレイを楽しんでから、更に奥深い紅茶の世界に分け入るのも楽しいかもしれません。

まぁ、そんなに金がないから深入りはできませんが^^

ともあれ、健康的で新しい習慣が持てて良かったです。

アールグレイの紅茶、おすすめです♬

 

今回も見ていただいてありがとうございました。

それではまた!

ひょうたんランプ《聖なる命の樹》

こんにちは!

今日も秋らしい過ごしやすい気温の一日でした。

彼岸花も満開を少し過ぎたくらいか、もう色褪せてきているものもあります。

そろそろ見納めでしょうかね。

先ほど散歩の途中で撮影しました。

今日は昨日計画していた通り、久しぶりにひょうたんランプを作りました。

残りが少なくなった瓢箪の保存箱を物色していて思いつきました。

いわゆるひょうたん型のこの形、結構使いにくくて持て余していましたが、いい作品を思いつきました。

色に塗って、ニスも塗ってから細工を施した作品です。

作品名『聖なる命の樹』。

白く塗ることで、神聖な雰囲気のランプになりました。

3分割して3方向にデザインした神聖幾何学の細工。

ツリーオブライフとして知られる10のセフィロトに当たる箇所に、青、赤、緑の3色の瑪瑙ビーズをそれぞれ配置しました。

間の下部にスペースがあったから、細工を少し付け加えて完成。

くるりと回し、お好みの色を楽しめます。

www.creema.jp

kitatik888.thebase.in

想定以上に満足度の高い作品が出来て嬉しいです。

ピンときた方は是非ショップの方に見に行ってみてください。

今回の作品は、瓢箪に綺麗に色を塗る方法や、ニスを塗ってからの細工に関する事等、新たな学びが多い作品でした。

白以外でも出来そうなので、色違いも作ってみたい気持ちが出てきています。

何色がいいかなぁと考えながら、ランプを眺めて今夜もゆっくり過ごします。

 

今回も見ていただいてありがとうございました。

それではまた!

コレクションを手放すことにした

こんにちは!

うちの周辺は今朝から金木犀が少しだけ咲き始め、窓を開けているとどこからともなく香りが運ばれてきます。

香りは記憶と連動しているようで、過去の記憶などが香りに乗ってやってきます。

いつも頭抱えてばかりいるけど、やってきた記憶を辿っていると、気落ちする事ばかりではなかったんじゃないの…と金木犀が教えてくれている気がします。

暫くはお香を控えてナチュラルな金木犀の香りに癒されていきます。

少し肌寒くなってきた今日この頃、皆様いかがお過ごしですか?

先日から思い立って、長年集めてきたコレクションのCDをメルカリで売り始めました。

kitatikの作品(ひょうたんランプ、絵画など)が1個も売れない月があって、そんな時のために少しだけ収入を確保したいと考えました。

それに、全てPCに保存しているからCDを聴く事はもうないからです。

常に2万円分くらいの売上金を保っておいて、作品収入がない月に現金化しようと考えています。

長年大切にしてきたCDコレクションを手放してみて思ったことは、かなりつらいという事です。

自分を切り売りしている様に思えます。

いつの間にか、CDコレクションが自分の一部になってしまっていたようです。

あまり良くない傾向を感じるので、無理のない範囲でゆっくりと手放していこうと思っています。

長い目で見たらそっちの方がいい気がする。

一つ決めたのが、自分の作品同様、安売りはしないようにすること。

市場の価値も見極めながら、winwinの関係で手放していけたら嬉しいです。

単に現金化するというだけでなく、販売する中で楽しみを見出し、何かしら学びながら行うのが理想です。

ただ、売れば無くなるわけで、いつまでも続かない。

会社で働いていた時に買ったものも多くて、ある意味その頃の貯蓄を切り崩している意味合いになりますかね。

自分の作品からの収入をもう少し得れるように取り組んでいきたいです。

明日は久しぶりにひょうたんランプを作ります。

自分にとっては生きていくための手段でもあるから、需要がありそうな作品をしっかり見極めて生み出していきます。

需要に関しては、自信は微妙…^^

でも、絵画もひょうたんランプも、作品を作るのは非常に楽しいです。

梱包することや発送手配の作業なんかも、購入者さんに喜んでもらえるように工夫するのとかも結構楽しい。

ある意味、天職だと思う。

これでコンスタントに売る事さえできたら最高なのですが…。

 

何はともあれ、明日も楽しみだ~♬

 

今回もお読みいただいてありがとうございました。

それではまた!

魚釣りに行きました🐡

こんばんは!

連休最終日の今日は姪たちと魚釣りに行きました。

一日快晴で気持ちが良く、久しぶりの浜風が気持ち良かったです。

行ってきたのは小浜港。

ファミリーに人気の広々とした釣り場です。

ただそんなに釣果は期待が出来ない場所ではあります。

数匹でもいいからアタリの感覚を覚えてほしい&安全に釣る事!を考慮してこちらのスポットを選びました。

久しぶりの行楽日和のため人は結構多かった。

竿を2本も折ってしまいがっかり。

でも、短くなった竿で何とか釣りを楽しむ事が出来ました。

アジのサビキ釣りは、短い竿でもできなくはないけど、扱いずらいです。

次回はサビキ用のを2本調達していきたい。

ここの釣り場は、ギリギリまで車を持ってこれるから、かなり楽。

子供連れファミリーにもお勧めできる良い場所です。

肝心の釣果はこれ。

アイゴが2匹、ウミタナゴが2匹。

あと、写真には撮れなかったですが、お目当ての豆アジも2匹だけ釣れました。(姉が持って帰った)

普通のサビキの仕掛けの針に、念のために買っておいた大き目のアミエビを付けたら食いついてくれました。

竿を3本でサビキするときはコマセは2個買った方がいい。

今回1個だったけど全然足りなかったです。

 

海はいいなぁ。

近いうちに完璧に準備し直してリベンジしたいですね。

昼過ぎに帰ってきて、小一時間休憩してから、次は琵琶湖へ遊びに行きました。

姪たちと夕方まで時間を忘れて夢中で遊びました。

やっぱり琵琶湖も最高すぎる。

姪の作品☟☟☟

自由を感じますね。

作品作りの楽しさも伝わってきます^^

さて、帰ってきて魚を食べてさっき帰りました。

1日ありがとうと言ってくれるけど、大人もちょっと勘違いしてるけど、実をいうと、遊んであげているつもりはないのです。

僕も一緒に遊んでるだけなのでした(笑)

大きな声では言わない事にしてるけど^^

さて、明日は図書館で借りた本をじっくりと読む事と、SDカードに音楽ファイルを100時間分くらい詰め込む作業をしようと思っています。

アップルミュージックには無い曲がitunesのライブラリ内かなりあって、それをPCからSDカードに取り出して直接CDレシーバーに挿して聴くためです。

数日前その方法を思いつきました。

聴きたいけど諦めていたレアな曲だけの100時間分データ。

これからは思う存分聴けるので嬉しいです。

聴きながらの絵描きの楽しみが3割増しで、作品の完成度も爆上がりする…かも⁉

 

今回も見ていただいてありがとうございました。

それではまた!

今日の昼飯「天下一品のカップラーメン」

こんにちは!

今日の昼ご飯は天下一品のカップラーメンにしました。

天一のこってりラーメンかなり好きですが、対人に問題がある僕としては、そう軽い気持ちではラーメン屋に入る事ができません。

なので、このラーメンが発売されているのを知ってから、食べるのを楽しみにしていました。

ドラッグストアで300円ほどだったと思う。

カップラーメンとしては高い方。

でも、たまにしか食べない僕としては、ためらう価格ではないです。

カップラーメン食べるのはかなり久しぶり。

体に悪いから基本的には食べないですが、たまに食べたくなります。

月一とかであればいいかなと。

 

4分待って完成。

きざみネギは市販のものをトッピングしました。

見た感じはかなり天一のこってりに近い。

こってり感も再現されています。

問題の味は、カップラーメンにしては、なかなかいい。

鼻から抜ける風味が、天一のこってりを感じます。

2口3口と食べていくうちに、こってり風味に慣れてきたためか、特徴のない味になってきました。

暫く米など他の物を食べてから、もう一度ラーメンを食べると再び風味が感じられました。

個人的な感想としては、おいしい部類に入ると思う。

でも、本物と比べるとやはりかなり微妙な評価になってしまいます。

本物の天下一品こってりが食べたくなりました。

またそのうち勇気を出して堅田の天下一品に行こうかなと考えています。

どんどん出不精になってきているのを感じるから、リハビリも兼ねて。

 

今回も見ていただいてありがとうございました。

それではまた!

絵『銀色万華鏡』

こんばんは!

台風は勢力を弱めながら近畿に接近しています。

滋賀は今夜がピークで、明日の朝にはかなり風は弱まっているのではないかな。

何事もなく過ぎ去ってくれることを祈っています。

こんな台風でも相変わらず父はギャンブルに興じご苦労様な事です(笑)

僕は家中の雨戸を閉めて、すだれを片付けて、今日もまたお絵描きをしていました。

そういえば、腰痛でお世話になっている整形外科の先生に、「確か”お絵描き”されているんでしたよね」とかって言われてなんか恥ずかしかった。

”お”は付けないでほしい…(汗)

 

というわけで、今日も新作絵の紹介です。

青色の画用紙に、銀色のペンで描いた幾何学アート。

『銀色万華鏡』。

青色の紙にシルバーで描いたらどんな感じになるのかワクワクしながら制作しました。

結果は大成功。

今まで何度も描いてきた構成でしたが、紙の色、ペンの色を変えるだけで全く違う感じになりました。

見る角度によっては模様を見せてもらえない奥ゆかしい作品になっています。

シャーペンでの下描きは消せる場所は消しました。

本当は全部消したいところですが、銀色のペンの上から消しゴムをかけると、かなり薄くなってしまうので諦めました。

そんなに目立たないから許容範囲です。

横幅60cmの大きいサイズ(大衣)。

青い背景に淡い銀色の緻密な模様が何度見ても神々しい。

シルバーの額縁との相性もばっちりです。

神聖な感じがします。

www.creema.jp

kitatik888.thebase.in

今回も見ていただいてありがとうございました。

それではまた!

愚痴を言わないことにした&今日の作品

こんばんは!

綺麗な夕焼けだったから橋まで写真を撮りに行ってきました。

家から5分くらいかかるので、その間に夕焼けほぼ終わってた…。

でも、僅かな時間のマジックアワーを楽しみました。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by きたてぃっく2 (@kitatik888.2)

www.instagram.com

さて、今日はちょっと自分の中で決心したことがあります。

父親の愚痴を言わないようにすること。

まずはゲームだと思って取り組もうと思っています。

最近図書館で本を借りて読む習慣が出来つつあるのですが、宗教、哲学関係の自分の好きなジャンルの本の中に「愚痴を言わない」というのが何回も書いてあって、共感したのがきっかけ。

それに加えて、父親の言動に毎日イラついてしまい自分がしんどいから。

今日思いついたばかりで、出来るかどうかは分かりません。

でも、もう愚痴は言わなくていいんだと思うと心が楽になりました。

今までイライラの対象だった人が、見方を変えたら、僕自身の許容度を広げて、学びをくれる”先生”にさえ思えてきました。

考え方が変わるのって面白いです。

あんなにどうしようもないと悩んでいたのに。

自分の中に答えがない時には先人の知恵を借りればよかったんだ。

父親の問題ではなくて、僕が自分自身の事を信じてなかったのかもしれません。

どこかで自分には受け入れられる器がないと思っていたから。

他人をコントロールしようとするのをやめて、考え方や価値観がみんな違う事を認めて、全部受け入れることができたらもっと幸せになれるような気がします。

受け入れるというのは、器の問題じゃなく勇気の問題なのかもしれません。

自分がどういうスタンスで生きていきたいかという事が、今回愚痴を言わないというゲームを始めることで少し明確になりました。

 

今日の作品。

木の端が余っていたから、ポスカで絵を描きました。

可愛い感じにできた思います。

今回も見ていただいてありがとうございました。

それではまた!