きたていっくのいつでも休憩中。その3

オリジナル幾何学アート&自家栽培ひょうたんランプの紹介、日々の日記を兼ねて。

『正六面体オブジェ(紙製)』完成。

こんにちは!

今日は抜けるような青空が広がっています。

それなのに何故か体がしんどくてあまりやる気が出ません。

散歩も1時間半のフルコースに行ってきて、いつもなら次やることが薄っすらと見えてくる頃なのですが、今日はただただ眠いだけです。

かといって落ち着かなくて昼寝も出来ずにいます。

でも今日紹介する作品が思った通り仕上がったことは良かったです。

今日はこの作品をゆっくり眺めながら休んで、しっかりと次の一手を考えます。

皆様いかがお過ごしですか?

 

今朝うちの畑で撮影したの芍薬シャクヤク)。

逆光気味でしたが朝焼けの中、綺麗に映ってくれました。

さて、今日は前回に引き続き紙製のオブジェの新作を紹介。

今回は正六面体。

通常の立方体ですが、これもれっきとしたプラトン立体の一つ。

正方形だけで構成された、サイコロの形でおなじみの見慣れた形です。

なじみ深さも相まってとても愛着がわく作品に仕上がりました。

今回は3段構造。

一辺が13cmと大きめなので3重の奥行を作る余裕がありました。

前作との比較。

今回は全てコピックで色を塗りました。

色のインパクトには欠けますが、ポスカよりも自由に描くことが出来ます。

コピックは僕の作品との相性がいい。

自由度の高い模様もだいぶ板に付いてきました。

しばらくはこの方向性でいこうかな。

 

中の構造はこんな感じ。

最後の一辺の貼り合わせがむずいです。

YOUTUBEにも投稿しました。


www.youtube.com

動画もとても楽しく作っています。

ブログで動画を簡単にシェアできるのは本当にありがたい。

YOUTUBE始めるのはハードル高かったけど、始めることが出来て良かったです。

少しはクオリティ上げていけるように頑張って作っていきます。

今回も見ていただいてありがとうございました。
それではまた!

『正八面体オブジェ(紙製)』完成。制作動画も作りました🎥

こんにちは!

今日の高島は時折小雨が降る梅雨を先取りしたような天気になっています。

こんな日は外には出にくくて家の中だけで1日過ごす事を考えるので、アクティブな気分がお休みモードに切り替わり、今日のどんよりとした曇り空のように落ち着きます。

濃い目のブラックコーヒーを飲みながらブログを更新しています。

 

今日のテッセンは紫色。

見事に咲いた鮮やかな花びらにしばし見とれます。

さて、今日は紙製の正八面体オブジェの紹介です。

昨日完成しました。

単に三角形8つを繋ぎ合わせるだけじゃなくて、奥行きを作った二重構造のオブジェになります。

外側の三角形は中を抜き内側が見えるようにしてカット。

内側のカラフルな絵が映えるように、敢えて色は塗らずに制作しました。

黒い線は主にプロッキーを使っています。

マッキーだと黒いインクが紙用のニスで溶けてしまうからです。

恐る恐るニススプレーをしましたが、プロッキーであれば全く滲まずに仕上げることが出来ました。

 

内側のカラフルなアートは前回同様ポスカを使用しました。

ポスカで紙に絵を描くというのは最初は発想としてなかったです。

プラ板”など”にも描けるというだけで、紙に描けないという事では無いという事にふと気が付きました。

とはいえポスカは紙以外に書くことを想定しているのか、たっぷりインクが出るから少し紙面が痛んでしまいます。

でも許容範囲です。

ケント紙なら使用できます。

この正八面体は正三角形だけで構成されているので、どの方向から見ても同じ形で上下も左右もありません。

持って回転させてみる分かるのですが、形的に非常に安定感があります。

この作品の製作工程をYOUTUBE動画にしました。

是非ご覧ください♬


www.youtube.com

ランプも良いですがオブジェは場所の制限を受けないので色んなところに移動させながら楽しんで鑑賞しています。

プラトン立体全般に言える事ですが、安定した形のものを見ていると非常に心が落ち着きます。

古来ギリシャの人たちはこの正多面体は”神が作った”完璧な立体と考えました。

この立体には神秘的な力があるとされる理由が、今回このオブジェを作ってみることで少し理解できた気がします。

 

今回も見ていただいてありがとうございました。

それではまた!

朽木渓谷へドライブ&散策に行ってきました🚙

こんにちは!

今日の高島はとてもいい天気になっています。

薄雲がかかっている割には気温が高くて散歩していると汗をかきました。

でもとても気持ちの良い散歩時間でした。

いい香りがするなと思い周囲を見渡したら白い花が咲いています。

名前は分からないけど、花のエネルギーを感じて爽やかな気持ちになりました。

今日は昨日計画していた通り久しぶりに朽木の山にドライブ&散策に行きました。

いつもの川沿いの脇道に入ろうとしたら通行禁止の看板。

仕方がないから車を止めて歩いて行くことにしました。

 

脇道を100mほど歩いたかな。

視界が開けたので来た道の方向に向かって1枚写真を撮りました。

見えている橋が車を止めた道路。

暫く進むと通行止めの理由が分かりました。

もう直すつもりもない感じですね。

他にもフェンスが潰れていたり、歩いて行くのも危険な気がして引き返すことにしました。

多分もうこのに渓谷に降りることは出来ないと思います。

とても残念ですがしょうがないです。

写真で見えている奥の方に渓谷に降りる道があります。

歩いて行くとしたら結構距離があるかな。

最近雨が少ないからか川の水の量も少なめ。

諦めもつきました。

帰り道の途中で山側の写真も。

杉の木は綺麗に枝打ちがされている様に見えます。

薄雲がかかっているために空を見上げると綺麗な日輪が出ていました。

この渓谷はいあまり人がいなくてお気に入りのスポットでした。

何年かに一度来る場所になっていたので、もう簡単に降りられないというのはとても残念です。

でも、しっかり計画して誰かにお願いして2人以上で降りたら大丈夫かな。

渓谷の景観を遠くから見ることはくらいは出来るから、また紅葉の季節に写真撮りに来来ようかなと考えています。

 

帰りにもう少し下流で写真を撮りました。

この辺もかなり様変わりしましたが整った景観でこれもまた綺麗です。

アユなど沢山魚が泳いでいてくれたら嬉しいですが、姿は見えません。

最近の夏は川の水が枯れてしまうこともあって心配です。

季節は梅雨を待つばかりですが、今年は雨が適度に降ってほしいものです。

 

今回も見ていただいてありがとうございました。

それではまた!

新しい表現方法☆ひょうたんオブジェ《流々No.1》

こんばんは!

今日は暑い1日でした。

明日も暑くなるそうです。

急な温度変化に体がついていきません。

早朝と昼間の寒暖差がこたえますね!

どうぞ体調崩されませんようにご自愛ください。

皆様いかがお過ごしですか?

 

部屋の窓から外を見ると今日も綺麗な夕日が見えています。

この夕暮れ時はとても好きな時間です。

黄昏時。マジックアワー。

この世ならざるものと出会う時間。

魔法をかけられたように少し微睡んで、時間がゆっくり進んでいる様にも感じます。

昨日の今頃はいつもの橋でゆっくり寛ぎながらシャッターチャンスを待っていました。

良い写真が撮れました。

 

さて、今日は新しい試みによる作品の紹介。

ひょうたんオブジェ《流々No.1》。

始めてひょうたんに絵を描きました。

今回もポスカを使用。

素の瓢箪に色を入れても多分綺麗に発色しないと思ったため、まず全体を灰色に塗ってから絵を描きました。

絵だけじゃなくガラスビーズ等もあしらいました。

最後にスプレーニスを塗ったのですが、黒い線が溶けてしまった部分がありました。

灰色のポスカで手直し。

少し色が違うのが残念ではありますが、失敗とまでは言えない許容範囲内。

溶けた理由は油性ペンマッキーです。

下描きに使ってしまいました。

次回はプロッキー黒で下描きすること。

プロッキーは顔料なので多分大丈夫だと思う。

まぁニスの種類にもよりますが、失敗を繰り返しながら進んでいきます。

 

この作品を回転させて動画にしました。


www.youtube.com

 

ネットショップ(Creema店、BASE店)で販売中☟☟☟

www.creema.jp

 

kitatik888.thebase.in

 

明日は天気が良さそうなので山の方にドライブに行こうかなと思っています。

GWに行く予定だったけど、人が多そうだから延期しました。

一人静かに渓谷や山の木々を見て寛ぎ、出来れば渓谷に降りて足だけでも川に入りたい。

そして撮影♬

明日が楽しみです。

 

今回も見ていただいてありがとうございました。

それではまた!

★☆新商品☆★プラ板作品シリーズ【Inner Space①】【Inner Space②】

こんにちは!

今日も暑い雲に覆われ日差しを見ることは出来ません。

昼からは晴れる予報。

暑くも寒くもなく、1年を通して一番過ごしやすい期間かなと思います。

快適で気分が良いです♬

皆様いかがお過ごしですか?

 

高島市の田んぼはだいぶ田植えが終わりとても綺麗な景観。

良い天気の日に、田んぼが鏡面になった景色の写真を撮りに行きたいです。

 

さて、今日はまた新作絵画の紹介です。

電灯か何かの家具を廃棄する時にゴミに出さずに残しておいたプラスチックの板を使って作品にしました。

廃棄するものとはいえ、非常に質の良いプラ板で、買ったら数千円はするだろうなという厚みのある上等な代物。

出来た作品がこちら。題名【Inner Space①】

18cm角に切ったプラ板にポスカで絵を描きニスを塗りました。

それを周囲に絵をあしらったケント紙に貼り付けた二重構造。

プラ板に書いた絵の色がビビッドでインパクトがあります。

紙に描いた絵と、プラ板に描いた絵の2種類の質感を併せ持った作品でとても独特。

ポスカあんまり使ってこなかったけど、これからは多用することになりそう。

表現方法の手札がまた一つ増えました。

www.creema.jp

 

kitatik888.thebase.in

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

次に2作目【Inner Space②】

とても似た作品ではありますが、こちらも良い仕上がり。

元々廃棄するものを利用して作品を制作できたから非常に嬉しいです。

これからも廃棄する前に絵を描いて遊べないか考えてからなんでも捨てるようにしようと思いました。

30cm角の大きさ。

色が濃いからかそれほど大きくなくても存在感があります。

 

www.creema.jp

 

kitatik888.thebase.in

 

さあ、今日は何を作ろうか。

どんどん新しい表現方法を編み出していきたいです。

といっても、今回の作品はYOUTUBEで他のアーティストさんが制作されているのを見て着想を得たので、少しでもピンときた動画は出来るだけ見るようにしています。

暇つぶしであろうがSNSや動画鑑賞時間は無駄な事ではないと思います。

とても参考になります。

 

今回も見ていただいてありがとうございました。

それではまた!

人生のテーマ『不都合と共存する事』

こんにちは!

今日の高島は風が強く荒れた天候です。

寒いし雨も降っているから歩いて外に出かけられそうにないです。

畑を見に行くくらいで家に籠っています。

皆様いかがお過ごしですか?

 

これは先日天気の良い日に撮った休憩所の写真☟☟☟

ここは散歩コースの折り返し地点で癒しのスポットです。

 

先日A3シリーズ3枚の記事を投稿してから、少し考えたところ、別に左右対称じゃなくても良くねーかと思って、フリーハンドの作品を描くことにしました。

どうしても対称性を維持しようとすると自由度がかなり減少してバリエーションを生み出しにくい。それに結構重要なことですが、制限がありすぎるのは面白くないからです。

というわけで、まず1枚目。

A3シリーズNo.4【Chaos】

これは完全にフリーハンドの作品です。

油性マジックのマッキーを使ったから太くて濃いライン。

マッキーは一つ問題点があって、コピックを塗ると黒いインクが滲んで少し汚くなってしまう所。油性ペンとコピックは相性悪い。次回作から調整。

今まで緻密にコンパスなどで下描きした曼荼羅ばかり描いてきたから、いざ白紙の紙を前にすると自由度が高すぎてしんどかった。

出来上がりはとてもいいが、今の自分には少し負担かな。

まあ楽しかったけどね!

奥行を与えたくてパーツごとに2色使ってグラデーションに。

とても良い。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

そんなわけで、次に描いた作品は高すぎる自由度を少し下げる意味合いで、曼荼羅模様とフリーハンドを共存させてみました。

A3シリーズNo.5【Coexistence(共存)】

黒ラインが滲まないように今作では水性顔料マーカープロッキー黒を使った。

コピックとプロッキーは相性良好。

3か所に円形の下描きをしていつもの曼荼羅を描き、他はそれらを流れるように繋ぎながらフリーハンドで描いた作品です。

模様がするすると出てきて、ばっちり手ごたえ有。

無駄な線もかなり減ったと思う。

コンパスの下描きとフリーハンドの下描きが上手くかみ合うかと心配でした。

でも全然問題なかった。違和感全くない。

最も重要だと感じたのが、意図せずにつけたタイトル「Coexistence(共存)」。

特にここ何週間かの間考えていた事でもあります。

僕は精神疾患があるから不安感、対人恐怖、妄想や幻覚、それに関連した絶望感みたいなものが僅かながらずっとあるのですが、いつのころからかそれらを消して無くしてしまおうとは思わなくなりました。

というのも、もしそれらの症状が完全に無くなったとしたら、いつかストレスなどで一気に出てくるように感じたからです。

突貫工事の防波堤みたいなもの。

運良く死ぬまで大丈夫だったとしても、きっと来世で出てきそう(笑)

そう。キリがない。終わりがない。ちょっぴり絶望^^

それならば最善策はそれらを無いことにするのじゃなくて、それらの存在を認める事、そして共存して生きていく事しかないのではないかと。

不都合な症状が無くなることが治癒ではなく、共存こそが精神疾患の最善の治療法なのではないかなと思っています。

精神疾患だけでなく、深い絶望感、心が崩壊しそうなほどの悲しいこと、深い孤独感などに打ちのめされた時も、ある程度味わったらあとはグッと腹をくくってそれらと仲良く共に生きていく決意をしたいものです。

少なくともそうあろうと努力したいです。

『不都合と共存する事』は僕の人生のテーマかも知れません。

後の深い学びに繋がっているように感じます。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

今回のこの2作品を見比べてみた。

あれっ?

1作目のほうがいい感じだな。

想定外。

何故かをよく考えたみたら、マジックのラインの太さなんじゃないかと思えてきた。

1作目の方がマッキーで描いたから太い。

次回はこれを教訓に滲まないプロッキーの太字を使って1作目みたいな作品の制作をしてみようと思っています。

 

今回も見ていただいてありがとうございました。

それではまた!

A3サイズ3作品紹介&これからの表現の方向性

こんにちは!

今日の高島は朝から曇り空で今にも雨が降ってきそうな天気です。

潔く雨が降ってくれたら計画が立てやすいのに、なかなか降らなくて散歩に行こうかどうか迷いながら10時になってしまいました。

今日は散歩の代わりに家でヨガを長めにしっかりとして運動することに切り替えました。

基本的に3日に一度くらいのペースでDVDを見ながらヨガをしています。

前にも書きましたがヨガをするとかなり体調が良くなります。

特に持病の痔が噓のように治ってしまいます。

理由は良く分かりません。

肩や腰が痛いので無理はしないように行いつつ、体の可動範囲をほんの少しだけ広げる気持ちで行っています。

ヨガはこれからもずっと続けていこうと思っています。

もし最近運動不足だなと感じておられる方がいらしたら、ヨガを生活の中に取り入れることをお勧めしておきます。

意外に筋肉を使うので運動になります。

滞っていた全身の血液が流れだすような気持ち良さ。

ヨガをやることで何かしら体調に良い影響があることを感じられると思います。

仕事やライフワークも大事ですが、やはり健康が第一です。

可能な限り健やかで楽しい毎日を送っていきましょう。

 

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今日は最近制作しているA3サイズの作品を三点紹介させていただきます。

まず一点目【Rainbow Sun】。

カラフルでトゲトゲな図形。

以前描いた作品を参考にしたA3サイズバージョンになります。

自分の作品の二番煎じですが、あまり気を衒わない単純な構成の幾何学アート。

物足りないといえばそんな気がします。

でも、マジックの使い方、滲まないペンとコピックの相性など、発見したことが多い作品でした。

 

次は【Refraction】という作品です。

図形の中に屈折を表現しました。

濃い色のコピックを使ってしまったのが少し残念。

余り好みの印象ではないです。

でも、しっくりこない作品の方が後々学びが多く含まれていることを発見することが多いので自分の部屋に飾って楽しみます。

 

最後に【Symmetry①】。

この作品は前から書きたいと思っていた感じの作品です。

どうやったら左右対称に全体に広がるように模様を描けるか、どうしても分からなかったのですが漸く描き方を発見しました。

全体の色使いとか、形の構成をもっと上手くやりようがある気がします。

伸びしろがどのくらいあるか未知数だけど、この感じのスタイルをこれからもう少し深めていこうと思っています。

 

いかがだったでしょうか。

今回のシリーズは太めのマジックを使ったため自分の得意分野である細かさは控えめになっています。

そのため完成度は低めかも知れません。

でも新しい方向性が少し見えた作品シリーズ3点になったと思います。

今のところはっきりとした方向性が見えたわけではないですが、うっすらと見えた糸を手繰り寄せる様に、瞬間瞬間を味わいながら作品制作に取り組んでいきます。

今回も見ていただいてありがとうございました。

それではまた!